2015年09月02日

ダウトを探せ−

ニュ−ス見ていたら、霧島硫黄山がまた活動の兆候ありとのこと。
なにげに家の庭から霧島、韓国岳方向をみていると、噴火したわけじゃないからわかるわけないか、と自分につっこみをいれていると、特徴のあるツインロ−タ−の音がする、近くに陸自の駐屯地があるのでCH-47が飛んでるのかと見渡すといない。
なんの音?よ-くみると高度300FTぐらいの所を見知らぬ機体、なにもしかして話題のあれかい?!おそらくMV-22だと思う、岩国から沖縄に帰るとこだと思うけど初めて見た。
えらいうるさい機体やなこんだけはなれてすぐそばにいるかのようなロ−タ−音、沖縄の人はたまらんやろな。
DSC_0157.jpg
さあどこにいるでしょうか、3分で見つけられたら大したもんです。
ヒントは電線の継ぎ目の近く。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ健闘を祈る。
話は戻って、硫黄山、桜島とリンクしてるのかな、桜島がふんずまってるから、こっちからいってみよか-ってならんでほしいものである、家から見えるから、確実に被害が・・・・頼んます。

posted by 運竿 at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

暇だな−海見たいな。防災週間

台風が過ぎて、涼しくなった、こうなると釣りの虫が騒ぎ出すが、天気が悪い雨ばっかり行こうと思えば行けるけどこの時期エサ取り対策のためパン粉釣法だからエサがぐちょぐちょになってやなかんじぃ−になるので二の足。
で、パチ屋の海の魚を入れ食いしに行くと魚群がしょっちゅうくるがサクサクはずれ、懐の中にも秋風が吹き出す始末である。
浮きも、いっぱいテスト待ちのやつがあるからいかないといかんのよね。
CIMG3914.jpg
とても1回の釣行でテストできるような数でない、30個ぐらいある、10分に1回くらい仕掛け交換せんといかんなこれは。
ふと、思うことに、今、防災週間ということで東南海地震の避難訓練のニュ−スがよく流れるが、磯釣りに瀬渡しで渡っているときに地震がくると、まず助からないよな、発生から15分ほどで津波到達とか言ってるもんな。
好きなことしてて死ぬのだから本望といえばいいのかな。
昔、妻にあんた死ぬときは死体が上がるように死んでね、じゃないと保険の請求がめんどくさいからとかいわれてたな・・・・
posted by 運竿 at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

来るのか、来るなら来やがれ!

最近、地球様の機嫌があまり宜しくない。
2・3日前も震度4の地震、昨日が震度1、さらに桜島がファイヤ−するかもとのことで桜島付近の方々は大変だと思う。
数年前新燃岳が噴火したときも大騒動だったがあんなことにはならないでいただきたいものである。
うちの、子分1号亀太郎と2号コウメこいつらの動物の感で予知して教えていただきたいものである、前回(だいぶ前にも書いたのだが)亀太郎がなんの前触れなしに水槽の中で大暴れしたことがありそれから1時間ほどして震度4位の地震が来た事があった、コウメも地震のときは落ち着きなく吠えて騒ぐ。
で、コウメと一日中いるので様子を観察してみようと思う。亀の方が確実かと思うのだが、なにせ家の外の特製水槽の中におられるのでめんどくさい。
コウメが教えてくれるといいのだが・・・・・なにせ犬だから。
俺が2歳になったぐらいのころえびの地震で大きな被害がでたことがある、俺は、小さかったからばあさまに抱かれて家の外に出たのだけは覚えている。
オヤジの話では、夜は発光現象でえびの市方面が光っていたそうな。
CIMG0898.jpg
新燃岳が噴火したときの夷守台からの写真、火口から結構近いところから撮影しました。
硫黄の匂いがすごかったのを思い出します。
posted by 運竿 at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。